広報啓発活動

kouhou 被害者やご家族のお気持ちのひとつに「犯罪被害を忘れ去らないで欲しい」という思いがあります。誰しも被害者になる可能性があるということを忘れないで欲しいということと、もう一つ、事件を忘れて加害者となる人が出てこないようにとの思いが込められています。

 「犯罪被害を忘れ去らないで欲しい」という思いが多くの人に伝わるように、被害者支援活動に関して、広報・啓発活動を行っています。

  • リーフレットの発行
  • 手記の発行
  • 会報誌「あいポートNews」の発行
  • 被害者支援に関する講演活動
  • 広報啓発活動としてのイベントやキャンペーンの実施、参加等
  • Facebook、Twitter等SNSを利用した情報発信

リーフレットの発行

mitsuori

犯罪被害の苦しみ、心に閉じ込めていませんか。

犯罪事件や交通事故事件など、あなたも突然、犯罪被害者になる可能性があります。

犯罪被害にあった直後は、事件・事故のショックにより混乱状態に陥り、日常生活にも支障をきたことがあります。

犯罪被害に遭われた方を支援することが、被害者サポートセンターあいちの活動です。

支援活動は各分野の専門知識を身につけた犯罪被害者相談員・支援員が対応いたします。

2019leaflet.pdf (PDFファイル 1.2MB)

犯罪被害者手記集

mitsuori

はじめに
 公益社団法人被害者サポートセンターあいちは、犯罪や交通事故にあわれた方やそのご家族への相談や支援をしている民間の団体です。
 多くの人にとって、犯罪や交通事故は、自身とは関係ないことと思われているのではないでしょうか。新聞やニュースで、事件や事故を見ない日はないというのにー。
 この度、「犯罪被害者手記集第3号」発行にあたり、当センタ—が支援を通じて関わらせていただいた方々に、被害にあうということについて、その思いやご経験をご執筆、こ寄稿いただきました。幾人かの方々には、裁判のために当時作成された意見陳述書を元に、ご寄稿いただきました。さまざまに抱えるその胸中を言葉にして表すことは、決して容易なことではなく、深い苦悩と葛藤の時間を費やされたのではと拝察いたします。
 ご寄稿いただきました7名の皆様、誠にありがとうこざいました。
 手記集を手にしてくださる一人一人に、込められた思いが届きますよう、心から願っております。
平成二十七年
公益社団法人被害者サポートセンターあいち

あいたい 自助グループメッセージ集

mitsuori

はじめに
 自助グループ「絆」の例会は、毎月1回開いています。心おきなく泣いたり、怒ったり、笑ったり、
 自由にお話しできる場所です。
 また、命の大切さについてお伝えする講師活動にもご協力くださっています。
 ここに、自助グループの紹介と活動の記録をまとめました。
 犯罪被害に遭われて、孤独の中にいらっしゃる方に、「お一人ではないですよ」の声が、どうか届きますように。
 そしてどのような支えを必要とされているのか、ご一緒に考える機会になることを願っています。
 多くの皆様に、お手に取っていただけましたら幸いです。

 平成27年11月
公益社団法人 被害者サポートセンターあいち

ページのトップに戻る

 

会報誌「あいポートNews」の発行

PDF(今後拡充予定)

  • iportあいポートNews No32 1 2
    • 愛知県警 住民サービス課長 佐々木好三
    • 被害者サポートセンターあいち 事務局長 白柳大仁
  • あいポートNews No31 1 2
    • 犯罪被害者週間 (毎年11月25日から12月1日)
  • あいポートNews No30 1
    • 理事 杉岡正典 愛知県臨床心理士会理事
    • 理事 佐藤俊之 トヨタ自動車総務部総務室担当部長
  • あいポートNews No29 1 2
    • 被害者サポートセンターあいち 会長 田中清隆
  • あいポートNews No28 1
    • 愛知県警察本部長 加藤達也様
    • 犯罪被害者遺族 長谷川昌富様
ページのトップに戻る

 

講演活動について

被害者支援についての講演や研修会への講師派遣を行っています。

講演先の例

  • 自動車教習所
  • 小学校・中学校・高校等
  • 県、市区町村など自治体の催し等
  • 各種企業・団体での研修等 
  • 矯正施設
「命の大切さを学ぶ教室」開催状況

 

講演等のお問い合わせは・・・

(公社)被害者サポートセンターあいち 事務局
→052−232−7834 

 

ページのトップに戻る

 

広報啓発活動としてのイベントやキャンペーンの実施、参加

「犯罪被害者等基本法」の成立日(12月1日)までの1週間を「犯罪被害者週間」として重点的に広報啓発活動を行っています。

愛知県内の産業文化まつり、各種イベントの会場で広報啓発活動を行っています。

amashi
amashi

 

ページのトップに戻る

 

Facebook

Facebookでは、主に講演、研修、イベントなど各種活動結果を報告させていただきます。

 

 

Twitter

被害者サポートセンターあいちの活動は、支援活動に賛同してくださる方からの会費や、ご寄付により支えられています。Twitterでは、ご賛同のいきさつなどをお聞きして紹介します。

相談は052-232-7830へ。Twitterでは相談をお受けしていません。

 

 

Instagram

Instagramは、主に写真や動画で犯罪被害者支援を呼びかけてまいります。

www.instagram.com/aiport7830/

ページのトップに戻る