企業・団体・学校関係の皆さまへ

「子どもたちへ、命の大切さを伝えたい」
「交通安全や、交通事故について考える研修会を開きたい」
「被害者支援について、何かできることはないか?」

 そう考えていらっしゃる企業・団体・学校関係の皆さまへ・・・・

講演会や研修会を開きませんか?

kouhouあいポートでは、被害者支援を広く皆さまに知っていただくために、広報啓発活動の一環として、講演活動を行っています。 

講演テーマの例

  • 犯罪被害にあうということ
  • 交通事故被害者遺族の思い〜命の授業〜

講演先の例

  • 自動車教習所
  • 小学校・中学校・高校等
  • 県、市区町村など自治体の催し等
  • 各種企業・団体での研修等
  • 矯正施設 

講演会に参加された方の感想では、

  • 日頃の自分の運転を見直す機会となった。命を奪うようなことにならぬよう、安全運転を心掛けたい。
  •  我が子を事故で突然奪われるという、月日が何年たっても消えることのない悲しみ、怒り、絶望、受け入れることのできない現実を目のあたりにして、今こそ子どもと共に生きていることの幸せ、喜びをかみしめる1時間だった。
  •  人の命は一人一つしかなくて、(中略)命を大切にして、お父さんやお母さんを悲しませないようにしたい。
  •  兄弟やお父さんお母さんにも命を大切にしてもらいたいです。

(子どもへの「命の授業」感想)

 といった声を聴かせていただいています。

講演会の内容、構成、費用について等、ご相談させていただきます。
お問い合わせお待ちしております。

お問い合わせは・・・

(公社)被害者サポートセンターあいち 事務局 
052−232−7834 
平日 9:00〜17:00 (祝日・年末年始除く)

ページのトップに戻る